パソたろうのタイムマシーンきまぐれ日記は、連載物語です。

パソたろうのタイムマシーンきまぐれ日記は、連載物語です。

パソたろう 転校小学校6年 修学旅行秋のことだった。 卒業 

ほとんど実話。素顔  パソたろう小学校なんか卒業したくない

パソたろう幼稚園から転校5回目 ノートちぎった 一枚の手紙 

あらしにうたれてへこんでもあきらめないパソたろう

もみじはちり 冬の雪は とけ さくらの季節は めぐる

2024年1月3水曜22回目第22 話。

 

下に 本記事が あります。

はじめに ショッピング他  広告の ご案内です。

広告本ページはプロモーションが含まれています

下の本コーナーから 広告をご覧ください。

おすきな本を選んで 本の上を 開くと あらすじが 少し見れます

 

本コーナー

 

となりのトトロ (徳間アニメ絵本)

となりのトトロ (徳間アニメ絵本) 大型本

 

 


となりのトトロ (徳間アニメ絵本)

 

 

小説 君の名は。 (角川文庫)

小説 君の名は。 (角川文庫) 文庫

 

 

 

 
小説 君の名は。 (角川文庫)

 

 

 


君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)

 

 


手紙 (文春文庫)

 

 


また、同じ夢を見ていた (双葉文庫)

 


風に吹かれる砂のように (ハーレクイン・マスターピース)

 


ちいさなちいさな王様

 


少女は卒業しない

 


卒業 君がくれた言葉 卒業 桜舞う春に、また君と (スターツ出版文庫)

 

 


卒業タイムリミット (双葉文庫)

 

 


君と会えたから・・・ (喜多川 泰シリーズ)

 

 


輝ける闇 (新潮文庫)

 


さよなら、無慈悲な僕の女王。 (実業之日本社文庫)

 

 


あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。

 

 


同級生 (講談社文庫)

 

レデースファッションジーンズコーナー

おこのみの レデースジーンズは

 


Jueshanzj ジーンズ ストレート ブーツカット ジッパー レディース インジゴ XXXL

サイズ色々選べます。

 


[アイカ] デニムパンツ ジーンズ Gパン ベルボトムパンツ スキニーパンツ フレアパンツ フルレングス ストレッチ ハイウエスト 裾フリンジ ヴィンテージ ウォッシュ 10分丈 無地 レディース Mサイズ ヴィンテージブルー

色 ヴィンテージブルー サイズ 選べます。

 

 


ワイドパンツ レディース ジーンズ ブーツカット 裾 スリット デニム パンツ ゆったり カジュアル 通学 通勤 春夏 美脚 ジーパン ロング丈 おしゃれ ズボン

色 サックス サイズ 選べます。

 


[Teddy] デニムパンツ レディース カットオフ センターライン ジーンズ ハイウエスト 春秋冬 pants421 (ブルー, L(28サイズ))

色ブルー サイズ 選べます

 


[Belle Cie] レディース デニム デニムパンツ セクシー かっこいい かわいい カジュアル (ST/No.27640) (L, ブルー)

色ブルー サイズ 選べます

 

 


[Teddy] デニムパンツ レディース ストリート フレア ジーパン ストレッチ 薄手 ハイウエスト 春夏秋 pants459 (XL, ライトブルー)

色ライトブルー

サイズ選べます 色選べます

 


[ミス エドウイン] カジュアルパンツ C17 スタンダードストレート レディース 濃色ブルー 27
>

サイズ色々選べます。 他の色もあります.。

 

上にあります

長方形が動きます

ご自由に検索いたし、気にいったものを 探してみください。

欲しいものが きっと 見つかります

 

転職コーナー

 

 すぐ上にあります 成長はチャレンジの数で決まる を開いて見てください

画面がかわります。

新しい 職場を おさがしの 方 

下に 見えます お問い合わせ ご相談はコチラから。から

右のメール で 相談 から

お問い合わせ してみてください。スマホ等から 

 

すぐ上にあります  

次に何読もう? 本好きが紹介するサイトを 開いてみてください

下と同じ本好き の 広告です

すぐ上にあります  

書評を書いて一万円ブックレコメンド を開いてみてください

画面が 変わります 

下の課題本から本を探してみてください

面白い本も あります。

気に入った本があれば 1冊ご購入して読んでみてください。

申し込みフォームを表示するから

下の申込みフォームから送信してみてください。

報酬は  本のレビューが1~2件の場合は 全員に贈呈されます

報酬は  集計2か月ごとです

 

お米他コーナー

すぐ上にあります 

朝ごはん本舗を を開いてみてください

画面がかわります。

お米 2kg  5kg 他いろいろあります。 運ばなくても便利です。

気に入ったお米他が あれば ご購入してみてください。

 

上にあります

四角が動きます

ご自由に検索いたし、気にいったものを 探してみください。

 

 

▼ここから本記事ですよ。

パソたろうのタイムマシーンきまぐれ日記は、連載物語です。

パソたろう 転校小学校6年 修学旅行秋のことだった。 卒業 

ほとんど実話。素顔  パソたろう小学校なんか卒業したくない

パソたろう幼稚園から転校5回目 ノートちぎった 一枚の手紙 

あらしにうたれてへこんでもあきらめないパソたろう

もみじはちり 冬の雪は とけ さくらの季節は めぐる

2024年1月3水曜22回目第22 話。

 

最初に
ほとんど実話。登場人物や場所や名前のみ変えています。
最後まで、かけないかもわかりません。
ながいものがたりですが、なにか、のこしたいと思います。
すこしでもみんなのためになれば、さいわいです。
特に 子どもたちや幼児たちにもなにか、のこしたいと思います。

最後まで 読んでいただければ幸いです。

 

転校小学校6年 修学旅行秋のことだった。

ある秋  日本の真ん中あたりに  てつきん 電車で 

修学旅行の 目的地につき 

 

バスの中で

パソたろう 背中に 青の リュックサックの中に

パソたろうおやつ チョコベビー1個と

あとは 板チョコ 1枚 あった。 板チョコパリパリと かじる

みんな 背中に リュックサック 

みんなはおやつ いっぱい あった。

 

バスの 停留所は 温泉街の 真ん中あたり

バスで 目的の 修学旅行に ついた。

 

転校小学校は 街では 一番人数の 多いマンモス小学校だった。

約数百人いた

 

  • 6年4組で クラス替えされて

パソたろう転校あと6年4組 学級委員長小学校5回目

転校小学校6年4組

担任の 女の 先生 かわ先生  東北生まれ

旅館の名前は ゆうひ 観光旅館 名前だけ 民宿ふうだった。

旅館の 色白  前の道路から 向かって右に 玄関ロビー入り口がある。

1階は 温泉と 小さなおみやげやと ロビーと 大広間

その日は ほとんど貸し切り 

修学旅行6年  35人×4組 約140人 先生が約10人

1階で 温泉の のれんの 湯のマークを くぐり

ふろをあがり

みんな整列

パソたろう 夕食の時間が きた みんな 楽しみだ 

2階の

和室の大部屋 座敷 で 修学旅行6年

 

みんな 先生達にたてに長く整列させられならぶ まるで 大名 行列

みたいだ 

前へ ならえ 整列 休め まるで 軍隊みたいだ 

奥から 1組 2組 3組 4組と 順番に 座布団に座っていく

6年4組は 入ってすぐ手前の 座布団に座っていく

 

  • 夕食の ステーキ の 時間だ

パソたろう みんなに  言う

「 みんな 今日はステーキだぞ!」

はりきって 言った。

 

パソたろう 初めて食べたステーキ おどろいた

みんなに

「なんだ この味は 初めての 味だ

いつものステーキ と ちがうぞ

マクドナルドハンバーガーの 味に 少しにているが」

みんなに 言った 自信もって

  • みんなに 笑われた。罵声が 

2階の 手前の

和室の大部屋 座敷 で 6年4組約35人

みんなにあざわらわれた

あらしにうたれてへこんでもあきらめないパソたろう

 

6年4組の

おかひらくん からだがでかい

親は ある 議員の 息子

ねは 優しいが 金持ちぶる いや 実際に お金持ちの子

 

小学校のPTA会長の せがれ 

小学校には出迎え 

黒い 外車で 運転手が ドアを あける

 

だまるくん たまに 学校くると おかひらくん

に 先生に わからないように いつも いじめ

おかひらくんが 

パソたろうに

「パソたろう いなかもの 田舎者 

ワッハッハ ワッハッハ あいつ ステーキ知らんぞ」

「転校生 だからか」

みんなも おかひらくんに 同じく 笑う

パソたろう

ステーキと 転校生は 関係ないと 思った。

転校小学校6年4組約35人で
笑わなかったのは 親友 ちぐらくん

と えちちゃん と けいちゃん3人だけだが

笑い がまん しているのが わかる なんとなく

だまるくん たまに 学校くると いつも

パソたろうの 近くに

おかひらくんに いじめられないように 

 

  • 和室の大部屋 座敷 で となりに 座っているのは

親友 ちぐらくん

ステーキを 食べるのを 止めて 下向き 

クスッ と 聞こえた

コオロギのこえ みみを すまさないと 聞こえないが・・・

聞こえた 

そらみみかな?

  • 和室のななめ向かいに 座っているのは えちちゃん 

ステーキを 食べながら 小さな声で クスクスと

虫の こえ みみを すまさないと 聞こえないが・・・

聞いた

そらみみかな?

  • 和室の パソたろうの 前は
    けいちゃんだけは クスッと も 笑わず

和室の横の えちちゃん の方を 向き えちちゃんに

「ステーキを 食べながら 小さな声で クスクスと

やめようよ・・・」

すず虫の 小さなこえ みみを すまさないと 聞こえないが・・・

聞こえた   いや そらみみではない

 

●パソたろう

転校小学校6年4組 みんなに笑われ 顔が赤い

赤面 かお まっか

パソたろう 
わけは 牛さんの 牛肉の ビフテキ 初めて食べた

今まで  ステーキは豚肉 がステーキと 思ってた

初めての 牛さん の味は 言わない 

はずかしいのだ 素顔

6年4組全員にあざわらわれたが言った

というより 言ってしまった。

 

パソたろう ステーキ食べるのやめて 立ち上がり

あたまに きた 

ここは 恥ずかしさを 隠し 逆ぎれ 演説

パソたろう 国会の 演説 立ち上がり

学級委員の 特典 を 使う 逆ぎれ  

 

「みんな きいてくれよ ステーキは 牛肉だというが

日本の南 沖縄県から 北は北海道までで

ステーキは豚肉の ところも あるはずだ 

テレビで アフリカの子どもたちが 白いご飯のようなもの を 手で

食べているのを 見た 

白いご飯のようなものを 食べれない 子どもたちも 見た

日本では白いご飯 をはしで 食べれるではないか

ステーキでは フォークと ナイフを 使えるでは

ないか

豚肉が ステーキでは だめなのか」

と 言いながら はらの 中では 牛肉ステーキうまい

 

男子女子 6年4組の みんなに笑われ 顔が赤いの を

かくして ステーキを 食べた。堂々と

笑わないのは みちこ先生 美人 だけ

ハンカチで かお かくれて わからないが

かわ先生も クスっと 聞こえた

 

  • 夜に なった・・・

旅館の 3階の 廊下には かえるが ぴょんぴょんとび なく

廊下の 壁には 木のほうき が あった。

さくらの間 の すぐ でて 右にほうき が あった。

3階の1番左の さくらの間 

男の 先生達は パソたろう達の となりの 部屋だった

みちこ先生美人の 部屋は 3階の1番 右の 逆の 和室の 個室

女の 先生は 個室 男の 先生は 大部屋 

旅館は 4階建て 


みちこ先生と 女のかわ先生は 仲良し いつも おしゃべり

  • パソたろうの 部屋 木の階段 上がって

ペンギンの 歩き方右に90度 曲がり まっすぐ廊下を 前にトコトコ歩き

首を たてに2回ふり 左のドアを 右手で2回ノック ペンギンみたいに

みちこ先生

「はい 中にどうぞ」

夜 みちこ先生の へやに パソたろうひとり 

最初 驚いた

パソたろう転校あと6年4組 学級委員長小学校5回目

また 責任で 怒られるかも と 

最初 説教かな 

パソたろう  思う 素顔 心の 中で

 

みちこ 先生に 女の先生 初めて また初恋か?

パソたろう今までの幼稚園から 小学生までの

初恋の人数名前みんな かぞえる

 

みちこ先生 

「パソたろう くん だまるくんに 優しいのね

だまるくん たまに 学校くると

いつも パソたろう くんの 近くが いいと 言ってたわよ

 頼んだわよ」

パソたろう 

「うん わかった 」しか 言えなかった・・・

 

  • 夜中に まくら投げ 

パソたろうの 部屋 木の階段 上がって

左に 曲がり

3階の1番左の さくらの間 

おかひらくん  からだがでかい

おかひらくんが だまるくん に

「おまえ たまにしか 小学校こないな

友達 一人も いないのか 布団むし に してやる!

パソたろう の あとに」

だまるくん パソたろうの 近くで 震えてなにも できない

パソたろうの 味方 は 親友 ちぐらくんと

おまけ みたいに だまるくん

和室1部屋 男だけで 約18人

見ている だけが 約5人

約5人は みてみないふり か

 

  • 最初 3階の1番左の 和室で

おかひらくんが みんなは こわいのか 

おかひらくんの 指示 どおり

 

最初 パソたろう みんなに ぼこぼこ

ふとんで みんなに くるまれ まるで かぶとむし

ふとんむし 布団で いきができない

 

あらしにうたれてへこんでもあきらめないパソたろう

 

最後13人対1人 と おまけ みたいに だまるくん

だまるくん お菓子の おまけではない 

パソたろう の うしろにに

パソたろうが 弱いもの 守るのだ 正義 

部屋には まくらが 飛び跳ねる 天井まで まくらが まう

みんなは まくらが たらん 

パソたろうの 味方 は 親友 ちぐらくんと

おまけ みたいに だまるくん

親友 ちぐらくんも おかひらくんが こわくは なさそうだが

おかひらくんは からだが でかい 手はだせない

パソたろうにも 手はださない 合理的な親友だと 思った 

みんなで

おかひらくんの いうとおり

パソたろうふとんで みんなに くるまれ 

ふとんむし 布団で いきができない・・

 

すると

和室の 窓から おかひらくんは だまるくんを

虫でも 見るような目で

「おまえ たまにしか 小学校こないな

友達 一人も いないのか 布団むし に してやる

パソたろう と 同じように! 」

に と 言った。

  • 次の 瞬間 だまるくんを 和室の 窓から 半分だして

ゴミ みたいに 下に 捨てようと した

親友 ちぐらくんが

おかひらくんは からだが でかい 手はださない

パソたろうにも 手はださない 合理的な親友だと 思ったが

和室の 窓 に とんでいき 

だまるくんを 

和室の 窓から 半分でている だまるくんを 

落ちないように だまるくんの 手を にぎり 部屋の中に 引出した

助けた ちぐらくんの ゆうき

 

  • おかひらくんは 

親友 ちぐらくんとだまるくんに 腹が立ったのか

木の ほうきで はえみたいに むちゃくちゃたたく

あたまを 何回も 

ちぐらくんとだまるくん 手を 出せない

おかひらくんは ケンカが強いからか

あとの 仕返し が こわいのか

 

  • その すきに

パソたろうかろうじて 布団の すき間から かめ みたいに

顔 を にょき と だした 

あと たたみにでた 

たたみから 和室の 窓の ほうに 行った

おかひらくんは からだがでかい 普通では勝てない

おかひらくんは 気が短い

こわいが わざとちょうはつ した

おかひらくんに

「おかひらくん ちぐらくんとだまるくんに 

木の ほうきで はえみたいに むちゃくちゃたたく

のやめろ 木の ほうきでやめろ

そんな 半端な 弱いもの いじめ より

もっと 強い パソたろうに かかってこい!」

すると

おかひらくん よっぽど 腹が立ったのか

「なんだ パソたろうおれに はむかうのか!」

言ったあと

パソたろうの 方に 猛牛みたいに

頭から 突進 おおきな からだで

たたみから 木の 板の間へ

パソたろう 和室のはしの 木の 板の間

おかひらくん パソたろうの むなぐら つかむ

  • その時瞬間パソたろう思う

パソたろう元の小学校から約4年前から 少年柔道

ともえなげ

得意技では ないが 大人たちに なげられて いたいので

まるで ねこみたいに

パソたろうの得意技のひとつ 大人にかつためのわざ

ともえなげ ふつうは 横 あいての力を りようし

パソたろうの ともえなげはうしろにこける 

そして あいてのまたにもぐる

たたみで あいてのおなかのあたりをかるくける

ともえなげ

あいては  しらぬまに 空中にまい たたみにパタン

パソたろう猫のように くるりと回る

あいての力を 利用しなければ大人には勝てない 脱力

技では たい落としとか 他の技は できない

パソたろう 思い その はずだった・・・

  • 次の瞬間

おかひらくん パソたろうの むなぐら つかんだ

パソたろうの ともえなげ

ともえなげ したが 重くて のしかかる

おかひらくん

瞬間 木の板の間に 頭 ゴツン 立ち上がる

おかひらくん 空手で パソたろう けられ なぐられ

ボコボコ  顔面が はれ からだ中が 痛いが がまん

パソたろうの 負け

あらしにうたれてへこんでもあきらめないパソたろう

 

●次の瞬間 だまるくん

廊下に あったほうきを 持ってきて

おかひらくん をうしろから 頭たたく

小さなからだで 顔は ぐしゃ ぐしゃ 泣きながら

おかひらくんを うしろから 頭たたく

  • 和室夜中に にぎやか 

パソたろうの となりの男の先生の部屋

先生達 の 寝ている部屋から 男の きた 先生他 が

きた 先生

「こら パソたろう おまえたち 夜中に うるさいぞ

静かに 寝ろ わかつたか パソたろう!」

パソたろうだけ 怒られる

パソたろう 心の中で

(おかひらくん  親は ある 議員の 息子

小学校のPTA会長の せがれ だから

男の きた 先生他 おかひらくんだけ 特別あつかいなのか

いつも おかひらくんだけ 怒られない

にんげん は 貧乏も お金持ちも みんな 同じ空気を すう

平等 と いう 言葉は どこに 行ったのか

道で 寝ている ホームレスも 国会議員もみんな 同じ 空気を すう)

思った・・・ 

全員の平等なんか ないかも

  • 和室の騒ぎは 収まった 

パソたろうの 横には 親友 ちぐらくんが つかれた顔で

すやすや寝ていた

だまるくんは なぜか

パソたろうの反対横でふとんに もぐり

木の ほうき ふとんの中に いれたまま

顔は ぐしゃ ぐしゃ 泣きながらなのか 

なぜか 寝ているのか 泣いているのか

ふとんに もぐり わからない

 

夜中の 3時ごろ パソたろう 寝ながら 考える

朝まで 寝ながら 考える 寝ていないのでは

まあいいか・・・

 

  • 場面は 卒業 3学期に なった

白い冬の 雪は とけ

季節は さくらが ちらちらと咲くまえ 春に めぐり かわり 

卒業 の 季節が おとずれた

みちこ先生の仲良し 

担任の 女の 先生  かわ先生が教えてくれた歌がある。

東北弁

幼なじみの 思い出は 青いレモンの 味がする♪

とじる まぶたの その裏に 幼い姿の 君とぼく・・・

小学校の 運動会 君は 一等 ぼくは ビリ ♪

泣きたい 気持ちで ゴールイン

そのまま 家まで かけたっけ ♪・・・

うろ覚えだが 

この歌を 聞くと 楽しかった日々を 思い出す・・・

担任の 女の 先生  かわ先生が教えてくれた歌 東北弁 なぜか暖かい

かわ先生 さようなら・・・

なぜか 

パソたろう小学校なんか卒業したくない

 

パソたろう幼稚園の 元の家 ねるところ

パソたろう 動物 いっぱい好きだ

パソたろう 3歳の時 天井裏に 子ねこ 7人

旅がらすのにゃんた ときどき旅にでる また かえる

ねこの にゃんた ボスの つもり 

ねこの7人の1人

ねこの にゃんた しっぽがながい 上でくるくる回す 

しっぽ を 上で かざぐるま みたいに

 

パソたろう 3歳  子ねこ 7人に  好物 ごはんにかつお節 やる

ねこの にゃんた ボスの つもり 

パソたろう 3歳には 勝てない

わけは かんたん 子ねこ 7人 お腹がすく

にゃんた 1人だけは パソたろうのごはんにかつお節に

頼らない 

旅がらすのにゃんた ときどき旅にでているときは

パソたろうのごはんにかつお節 以外を どこかで 食べているからだ

旅がらすのにゃんた たびにでるが また 戻る

 

犬のポチは子犬 茶色の毛並み。かために ぶちがあった。

家の 横の 細い 通路 みたいな庭には

ポチ と 書いた 木の 犬小屋があった・・・

パソたろう3歳 たまに 押し入れ 2階建て の 上 ベッド

でも 寝るところは ある 

他の 優しかった 人 他 人間 ちゃんと寝るところは あるののかな?

人の ことなんか どうでも いいかな?

 

  • 卒業式の前日 だまるくんの 家探して行った。

だまるくんの 家は 普通の2階建ての家

玄関 の ピンポンを ならした

おかあさん みたいな 人 案外 上品な 言葉

おかあさん みたいな 人が 玄関から 1階で

「だまるは 2階の 勉強部屋からでて こないのよ

ごはんの ときだけ 1階なのよ

パソたろうくん だまる 卒業式だけ つれて行ってよ ムりかな?」 

パソたろう だまるくんの おかあさん みたいな 人に

言ってしまった

「おかあさん だまるくん 卒業式だけ つれて行ってよ ムりかな?

言われても だまるくん おかあさんの ペットでは ない。

だまるくんの 自由だと 思う」

パソたろう

階段あがって 左に 曲がり すぐ 右の 部屋

2階の 勉強部屋から なかなかでて こない

ドアを たたいても 音が ない

何回もドアを たたいても 音が ない

パソたろう 幼稚園 思い出す

まるでパソたろう 幼稚園の ときの ダンボール箱の基地だ

ぼうくうごう よく 幼稚園の とき ダンボール箱で作った

幼稚園や 家や 公園では おこられる。

大きな 野原で ダンボール箱の基地

すいかを 半分にきり  あたまに かぶり 戦争のぼうしだ

パソたろう幼稚園の とき1人で 立てこもり 

パソたろう だまるくんに

「卒業式だけ だまるくんの 自由だと 思うが

気が 向いたら 卒業式だけきてな!」 

だまるくん 修学旅行から 小学校には たまにしか来ない

多分 卒業式だけきてな!は おかあさんと 同じかな

気が 向いたら 卒業式だけきてな!」なので

おかあさんとは 少しちがう

小学校の卒業は 人間 1回だけ 出ない人も いるが

パソたろう幼稚園の とき1人で 立てこもり ひきこもりと 同じかも

 

  • 卒業式の 日が きた

パソたろう だまるくんに

前日

「卒業式だけ だまるくんの 自由だと 思う

気が 向いたら 卒業式だけきてな!」 

多分 こない

  • ところが あっと! 

校庭 の 門の ところに だまるくんが 1人で 立っていた。

おかあさんみたいな人は いない

多分 だまるくん 1人で 抜け出して 卒業式

だまるくん 修学旅行から 小学校には たまにしか来ない

だまるくんが 小学校に 来なくなった わけは

パソたろうは 修学旅行で 知っていた

おかひらくん の いじめが こわいのだ

転校小学校の 制服ズボンは   茶色の半ズボン

パソたろう 新品の 茶色の ぶかぶかの半ズボン

  • 校庭 の 門 で だまるくんが 1人で 立っているとき

だまるくんも 茶色の半ズボン だが ぴちぴちの半ズボン

おかひらくんが だまるくんの くつ 左足の 靴を

ぬがして 小学校の 横の 大きな 川の方向に 向かって ポーンと

ゴミみたいに 捨てた。

だまるくん 左足の 靴が ない 

パソたろう とおめ で 見ていた

校庭 の 門の ところに だまるくんが 1人で

だまるくんが 1人で パソたろう とおめ で 見ていた。

おかひらくんに震えていた

パソたろうに 助けを 求めているのか ・・・

だまるくん ユーターン また 家に2階で 立てこもりか

 

だまるくんが 1人で パソたろう とおめ で 見ていた。

パソたろうおかひらくんには 修学旅行で 空手で 1回負けている。

あらしにうたれてへこんでもあきらめないパソたろう

 

  • パソたろう がまんの 限界だ こわいが勇気

パソたろう 校庭 の 門の ところまで 走っていき

おかひらくんに 

ボクシング みようみまね

左ジャブ 軽く3回 おかひらくんからだが でかい

ジャブ 届かない

かがんで 左 フックおかひらくんからだが でかい

左 フックも 跳ね返る 空手の 組み手

おかひらくんからだが でかい背が高い

転校小学校の6年で 2番目に 背が高い約180センチ

パソたろうボクシング みよう みまね

最後 右ストレート ねじり 1発 下から アッパーぎみ

右ストレートおかひらくん の あごに 当たった

まぐれ 当たりか強烈の つもりが 当たった

ほんとに まぐれと 思う 

  • 次の瞬間おかひらくん 地面に 寝ていた

だまるくん ユーターン また 家に2階で 立てこもりやめて

パソたろうの うしろで 

だまるくん 茶色の半ズボンの 下に 

くつ 左足の 靴 ない 右足の くつ だけで

左足 はだし 

右足の 足首から 黄色の靴下で

パソたろうの うしろで かくれる 立てこもりではない

ひきこもり だまるくんの 守りか

だまるくん あたま いいのかも

パソたろう 校庭 の 門の ところで

だまるくん 黒い丸い めがねかけ

 

ノートちぎり 紙に 一枚の手紙 紙をおり おいて行った

ノートちぎった 一枚の手紙 

パソたろう 手紙 あけると

あ り が と の4文字だけ

なんだ この 手紙は あ り が と 4文字だけ

 

だまるくんとは 中学校で はなれるのに

 

●パソたろうは 又 もとの町の小学校の 中学校に 転校が 決まった。

とうぜん だまるくんは パソたろうの うしろで かくれることはできない

少し しんぱい

なかの良かった 

親友 ちぐらくん も転校 北のほうの中学校に 転校

 

女子の けいちゃん や えちちゃんは 卒業小学校の

中学校に そのまま へと

みんな バラバラになっていく

パソたろう また 何回ふられたのか

女子の けいちゃんとは 違う中学校 パソたろう転校ばかり

 

  • えんかふくのよおこちゃん 中学生2年 突然あらわれた

パソたろうに

「あんた ボクシング みようみまねより 少林寺拳法

パンチより あたいの 飛んで まわし蹴りは約3倍あるのよ

あたいは中学生2年の 番長よ ! あんた バカか!」

あんた また 何回ふられたのか 言っても

初恋は 何回でも その時は初恋よ あんた バカか!」

 

えんかふくのよおこちゃんも 

時々 中学 家で 立てこもり ひきこもり 言わないが 

よおこちゃんさすが 中学生2年 2つ 年上

パソたろう 黙る・・・ 

さあ 心機一転 どこの 中学校でも やってやる

これで 良かったの だろうか 

おかひらくんも ほんとは 優しい

パソたろう 

(心の中でおかひらくん 親は ある 議員の 息子

小学校のPTA会長の せがれ だから 逆に 

おかひらくんも 1人かも ほんとは 優しい)

思った。

パソたろうは 又 もとの町の小学校の 中学校に 転校が 決まったのだ

4人みんな バラバラになっていく

親友 ちぐらくん えちちゃん けいちゃん3人

4人で いても とくに なにもないが 

なんとなく さみしい パソたろうだけなのか

 

女子の けいちゃんとは 違う中学校 パソたろう転校ばかり

自然に バラバラに なるのか

パソたろう 何回 初恋するのだ

幼稚園から 数えれば 両手で 指で たりない

パソたろう小学校なんか卒業したくない

だが ときは はれて 卒業 

小学校に たまにしか 来ないだまるくんも はれて 卒業 

パソたろうの 手に あったのは 

小学校6年卒業式の 丸い ぼう つつではなく 

だまるくんの 4文字の 手紙

ノートちぎった 一枚の手紙 

だまるくんとは 中学校で はなれるのに・・

もう だまるくんは いつも パソたろうのうしろには いない

だまるくに 心の中で おかえし

手紙ありがと4文字 の 代わりに  が ん ば れ 4文字

けいちゃんにも 目の前では なぜか 言えない 

心の中で ひとこと 

ごめん 

 

こころが なぜか 

パソたろう幼稚園から転校5回目。

パソたろう あたまの中で

もみじはちり 冬の雪は とけ さくらの季節は めぐる

 

日本北は 北海道 南は 沖縄 離島まで 季節は 異なるが

日本には 四季が ある 

季節はめぐる 季節は まわる 季節は去る 

春の さくらはかなしく ちり   また咲く

夏の海の くじらの歌の 季節 海で かき氷の季節 

イカが ぷかぷか あみの中

あきには もみじはちり 紅葉 

冬の雪は とけ またさくらは さく

季節は めぐる季節は 季節はまわる 流れ星・・・

夜空の 星に 願いを。意味なんかないが・・・

 

パソたろう思う

転校小学校6年卒業なんか したくない

わけは   かんたん  パソたろう小学校が 好きだっただけ

特に 体育の 時間 図工の 絵の 時間が 楽しみだった

 

小学校の 休憩 チャイム が なり きん こん かん こおん

ひらがな で なった。

 

運動場 へ いつも ボール 持って走った 

小学校の 休憩 チャイムの音はもう 聞けない・・・

パソたろうは 又 もとの町の小学校の 中学校に 転校が 決まった。

これで 良かったの だろうか 

いや  転校小学校6年 卒業で 良かったの だ・・・

いつも  パソたろう 自身との 戦いだ

 

パソたろう12歳

マシン語でとしは約西暦0000 0000 0000 1100さいのできごとです

 

23回目またひまなとき書きます。22回目#end

 

パソたろうモノクロエクセル組み立て前バラバラの星約1分はやわざのつもりB

 

20240103103017

 

パソたろう幼稚園モノクロとぼけたかお幼稚園から転校5回目エクセルCDEFGH

20240103103615

 

パソたろう

ぽかんとそらみればふゆのそらにくもが生きている

 

20240103104050

 

上はパソたろうが さつえいした写真です

●この記事を 最後まで お読みいただきありがとうございました。